TOP

スポンサーKataribe

たまには大好きなアニメを家族揃って観ようかな

クスっと笑えて…時々切なくて、主人公まる子のドジ具合に共感してしまう小学生だった私。
漫画りぼんで連載している時から大好きで、テレビ放映が始まってからは毎週かかさず観ていました。
あれから30年近く経っています。

私がいつもちびまる子ちゃんを観て羨ましく思っていたのは家族全員の場面。
ゆるい時間が流れる家族との時間。
平凡でもいいなぁと背伸びせずに幸せを感じさせてくれるシーン。
家族で座卓を囲むシーンに家族が揃う事って大事だなぁと大人になった私は気付かされました。
核家族化が進み家族という求心力が失われつつある現代社会、
家族団欒の時間が子どもの心を育てるだろうにその時間が取れずに、いつの日か子どもは大人になってしまう。
時間は戻ってはきません。
ちびまる子ちゃんのこのゆるりとした家族シーンを観ると、
「おっと!久しぶりに家族でのんびりしよう!」と注意喚起的なサインになっています(笑)。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-06-04 11:53

コメント (0)